Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強/学習しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

Robin Thicke(ロビン・シック)歌詞和訳

f:id:yougaku-eigo:20161214200522p:plain

1977年、LA生まれ。身長:187cm。目の色:青。
女優兼シンガーの母と、俳優兼ソングライターの父を持つ、サラブレッドR&Bシンガー。14歳の頃からピアノを弾き始め、既に16歳の時にはラジオから流れる曲を聴くだけで演奏できたロビン・シック。インタースコープ・レコーズと専属のライター契約を結び、クリスティーナ・アギレラらに曲を提供、かのP. Diddyの良き指導者として知られるアンドレ・ハレルが立ち上げたレーベル=NU AMERICA、第一弾アーティストとして、ファースト・アルバム『ビューティフル・ワールド』を03年に“シック”名義でリリース。その後、プロデューサーとしてもマイケル・ジャクソン、アッシャー、メアリー・J. ブライジなどの作品に関わりながら活動をしていくも、レーベル運営が暗礁に乗り上げる。しかし彼の才能を今一度シーンのフロントに送り出すべく手を上げた人物が登場する。プロデューサー/アーティスト=ファレル・ウィリアムスである。彼のレーベル=スタートラックから名前もロビン・シックとして再スタート。06年にリリースされたセカンド・アルバム『イヴォリューション・オブ・ロビン・シック~ロビン・シックの進化論。』からのシングル「ロスト・ウィザウト・U」でメガ・ヒットを放ち、アルバムはダブル・プラチナムを記録し、数々のアウォードにも輝いた。その後、R&Bシーンにて活躍し続ける中、ジャンルを超える特大ヒット曲「ブラード・ラインズ feat. T.I. & ファレル」が2013年、遂に生まれた!

歌詞和訳

safariman.hatenadiary.com