Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語学習

洋楽の歌詞を教材に英語を勉強しTOEIC 900点台を獲得した方法を紹介するブログ

Skylar Grey(スカイラー・グレイ) 歌詞和訳まとめ

f:id:yougaku-eigo:20160908163933p:plain

 

Skylar Grey(スカイラー・グレイ、1986年2月23日 - )は、アメリカ合衆国のシンガーソングライターである。 自らのみではなく、他者へも積極的に楽曲提供を行い、手掛けた作品は、世界で延べ2,500万枚のシングルを売り上げている。 グラミー賞に5回ノミネートされている。
2004年、17歳の時に、本名のホリー・ブルック名義で、ユニバーサルミュージック·パブリッシング·グループとレコーディング契約を締結。 2006年にデビューアルバム『Like Blood Like Honey』をリリースした。 2010年には、名前をスカイラー・グレイへと変え、エミネムRihannaのヒットシングル『Love the Way You Lie』を共同制作している。
スカイラーはいくつかのヒットシングルの、ゲストボーカリストとしてよく知られており、 Fort Minor『Where'd You Go』、Diddyの『Coming Home』、Dr. Dreの『I Need a Doctor』、T.I.の『New National Anthem』などがあげられる。
2013年にはセカンドアルバム『Don't Look Down』がリリースされた。 この作品は、エミネムがエグゼクティヴ・プロデューサーを務めている。

スカイラーは、2010年最大のヒットシングルであり、グラミー賞の「最優秀楽曲」「最優秀ラップ楽曲賞」にノミネートされたエミネムの『Love the Way You Lie』の共作者として知られている。 Dr. Dreの『I Need A Doctor』でも共作・共演しており、2011年グラミー賞のテレビ放送でDr. Dreエミネムと共演。グラミー賞2部門にノミネートされた。
2012年1月には生演奏をフィーチャーした『The Buried Sessions of Skylar Grey』をリリース。 エミネムの『Love the Way You Lie (Feat. Rihanna)』の原曲でもある『Love The Way Part III』など、本人によるセルフ・プロデュースの楽曲を収録している。
2013年7月にInterscope Recordsからリリースされたスカイラーの2枚目のアルバム『Don’t Look Down』ではエミネムがエグゼクティブ・プロデューサーとして参画。このアルバムは発売1週目でUSビルボードチャートの8位に初登場した。また、エミネムのアルバム『The Marshall Mathers LP 2』では『Asshole』にフィーチャーされている。
2014年1月にはDavid Guettaとのコラボレーションで『Shot Me Down』をリリース。Cherの『Bang Bang (My Baby Shot Me Down)』のカバーでもあるこの曲は、各国チャートでトップ10入りを果たした。 3月には映画「ニード・フォー・スピード」のためにKid Cudiとの共作により書き下ろされた『Hero』をリリース。 8月にはT.I.の9枚目のアルバム『Paperwork』収録の『New National Anthem』でT.I.とコラボレーション。 11月にはシェイディー・レコードのコンピレーションアルバム『Shady XV』に収録の『Twisted』にてエミネム、Yelawolfとコラボレーションしている。
最近では、Nicki Minajとタッグを組んだ楽曲『Bed of Lies』がニッキ―の3枚目のアルバム『The Pinkprint』に収録。 MTVヨーロッパやMTVアメリカのMusic Awards、またSaturday Night Live、The Tonight Show with Jimmy Fallon、The Ellen Degeneres Showといった国民的なTV番組にてNicki Minajと共演した。
映画「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」のサウンドトラックには自身の名義で『I Know You』を楽曲提供。このアルバムにはBeyonceの『Haunted』をはじめ、Sia、Ellie Goulding、Jessie Wareといった顔ぶれが揃っている。

 

歌詞和訳

safariman.hatenadiary.com

 

 

 

 

注目記事