Safari Man – 海外駐在日記 | 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

リー・クアンユーの常識外の発想がシンガポールの繁栄を築いた

シンガポールに関連した面白い記事がありました、

 

---------------Diamond Online-------------

70~80年代に入ると、今度は教育政策に注力するようになる。まずは「正しい中国語を話そうキャンペーン」を、次いで「正しい英語を話そうキャンペーン」を立て続けに打っていった。+シンガポールの戦略的立地条件を活かそうとすれば、グローバルに事業展開する企業のアジア拠点を誘致することが最も効果が高い。そのために、最初は華僑系の企業を、次には欧米の企業をターゲットとし、国民のエンプロイヤビリティを高めようとしたのだ。

Cite : ダイヤモンドオンライン

超ロジカル思考 発想トレーニングリー・クアンユーの常識外の発想がシンガポールの繁栄を築いた

URL : http://diamond.jp/articles/-/91425

 

シンガポールと香港のことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)

シンガポールと香港のことがマンガで3時間でわかる本 (アスカビジネス)

 

 

safariman.hatenadiary.com