Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

備忘録/雑誌Safari[サファリ]のようにメンズセレブファッションを紹介が元々のコンセプト/洋楽歌詞で英語を勉強する方法を紹介/既婚/ニューヨーク駐在中/TOEIC915/陸マイラー/駐在中1,475万円分のマイル・ホテルポイントを稼ぐ/ファッションバイヤー/副業・複業(輸出入業)/1990s | 彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだこと

ジャスティン・ティンバレーク愛用のハット ブランド | Christys’ London(クリスティーズロンドン)

f:id:yougaku-eigo:20160801080429j:plain

 

「CHRISTYS' HAT logo」の画像検索結果

Christys’ London(クリスティーズロンドン)は、エディンバラスコットランドの首都)でMiller Christyによって確立されました。 アルバート王子が1850年代にクリスティーのシルクハットをかぶり始め、その後ずっと王室御用達の帽子ブランドと確立されます。 クリスティー社は、大量生産の技術から個人の為に作る一点物の帽子まで様々な声に応えるべく技術を身に付けていきます。 そして、紳士、婦人共にコレクションを提案していくのです。

Video

www.youtube.com

Buy Now