Safari Man – 海外駐在日記 | 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。これには二度驚きました。  よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようとしたというのです。

2017-08-02から1日間の記事一覧

純ジャパのぼくが、英語でバリバリ仕事をこなすためにしたこと - 外資系コンサルティングファームのマネジャー

おもしろい記事があったのでご紹介します。「TEDを使った本気のディクテーション」で英語力を向上させた某外資系コンサルティングファームにて、マネジャーとして勤務する20代男性コンサルタントの記事です。 ぼくはいま、コンサルタントとして、海外案件…

0歳からの英語教育「いい?悪い?」論争 最新調査で決着!? - AERA.dot

結論として、0才からはじめた方が良いらいしいです。母国語の習得にも影響はないようです。 3歳時点の英語能力の調査では、0歳から教材を始めた子のほうが明らかに発音はよく、語彙力(単語数)や単語を反復する力も優れていた。教材に出てきた単語だけでな…

経済界、使える英語力を求める - Benesse

高等教育よりも幼児教育への財政投入のほうが投資効果は高いのですね,,,, TOEIC高得点でも実戦では使えない人もちらほらいるという記事( そのTOEICスコアが実は役に立たない理由 | 英語学習「絶対」成功の秘訣 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準)…