Safari Man – 洋楽歌詞の和訳で英語を勉強しTOEIC900を目指す

北米アメリカ・ニューヨーク駐在/商社勤務/1990s/既婚/アメリカ在住陸マイラー | 彼の英文は、それまで見てきたどの英作文よりも飛び抜けて英語らしく、私はてっきり彼が英語圏で教育を受けたものと思い、「どこに何年住んでいたの」と聞きました。ところが、それに対して彼は、「いいえ。海外に住んだことはありません」と答えたのです。よく話を聞いてみると、彼は中学に入ったころから大の洋楽ファンとなり、歌詞を懸命に覚えただけでなく、添えられている和訳を読むだけでは満足できずに、辞書などを調べて原文の意味を理解しようと

2016-12-18から1日間の記事一覧

汐留のイルミネーションが海外の旅行雑誌に紹介されてました

Source : http://www.cntraveler.com/galleries/2014-11-21/where-to-see-christmas-lights-around-the-world/5

Lifehacker(ライフハッカー)のライターが教える洋楽英語学習法 ~勉強嫌いな人でも音楽が好きな人なら英語はきっと上手くなる!

Lifehacker(ライフハッカー)のライターであり翻訳家であるまいるす・ゑびす氏が紹介する洋楽を使った英語勉強法を紹介いたします。氏の翻訳家という肩書がこの勉強方法が良いという説得力を持たせると思います。 音楽が大好きで、その頃から暇を見つけてはギ…

カリスマ英語講師 安河内氏の洋楽と英語学習についてのコメント集

安河内:私の場合、まず英語を好きになったきっかけは、アメリカ映画とか洋楽が、その当時、唯一かっこいいものだったのです。若者がかっこいいと思える対象がアメリカ映画であり洋楽だった。学校で英語の勉強をしていたわけではないのですが、小学校の頃か…

元外資系証券勤務バイリンガルFM創設者がすすめる 洋楽を英語学習にと入り入れること 興味のないものはやらない

『頭を使わない英語勉強法』(三石郷史著、サンマーク出版)の著者が紹介している英語の勉強法で「一石二鳥の英語勉強法」として著者が紹介しているのが、好きな英語の歌を一緒に歌って、歌詞をすべておぼえることです。 また、英語の歌を学習に取り入れるメ…

外資系メーカー社長もカラオケで洋楽を歌って英語を覚えた レノボ・ジャパン社長の留目真伸(とどめ・まさのぶ)

レノボ・ジャパン社長の留目真伸(とどめ・まさのぶ)さんも洋楽カラオケを英語学習に取り入れていた外資系社長です。 中国とアメリカに本社を置くグローバル企業の社長ですが、新卒で内定が決まった商社から受けるように言われ大学4年で初受験したTOEIC試験…